高濃度水素酸素吸入 統合エネルギー療法 ヒュゲイア

高濃度水素酸素吸入、統合エネルギー療法のことなど、体が求める本来の健康をベースに書いています。

水素での足湯を始めます!

ヒュゲイアでは水素を利用した「足湯」を始めることにしました。

www.hygieia-h.com

足湯は一般的によく知られている健康法の一つで、服を着たままで出来る手軽さもあり、体験をされたことのある方も多いと思います。


足湯で足を温めることは、
●温まった 足の血液が全身に送られることで、体の中を温かい血液がめぐり、体全体が温められる。
→これによって、冷え性の改善が期待できます。

●足を温めることで血管が拡張されて、足や腹部の血液がスムーズに流れやすくなる。
→これによって、足にたまった老廃物が排出されて、むくみの解消につながったり、腹部の血液量が増え、内臓の働きがよくなることでの代謝力、免疫力アップにつながります。

●副交感神経の働きが高まり、全身がリラックスできる。
→これによって、ストレスの解消や良質な睡眠をとることにつながります。
など、「足湯」は体にとって良いことがたくさんあります。

 

f:id:hygieia:20180208175706j:plain

 

ヒュゲイアでご提供する足湯は、通常のお湯に水素ガスを利用しますので、水素の持つ抗酸化作用がプラスされて、
●足裏にたくさんある毛細血管や皮膚から水素が体にとり込まれ、体の中を水素がめぐり抗酸化作用を発揮する。

●足肌や爪を整えるサポートとなる。

●足湯の良さを更にアップする働きが期待できる。

などのメリットも考えられます。


寒い日が続き、手足の冷たさや下半身の冷えが気になる時季でもありますし、春から夏に向けて素足を出す機会も増えてくる前の肌ケアとして、吸入とあわせて「水素足湯」をぜひご活用ください。

水素吸入、水素足湯のご予約はこちらから。