高濃度水素酸素吸入 統合エネルギー療法 ヒュゲイア

高濃度水素酸素吸入、統合エネルギー療法のことなど、体が求める本来の健康をベースに書いています。

「むくみがとれて良かったと思う」

 以前のブログでもご紹介しました、家庭用に適したコンパクトサイズの水素酸素発生器で、毎日ご自宅での吸入を続けていらっしゃる70代のお客様の感想をご紹介します。
健康維持を目的に器機を購入されました。

 

毎日吸入をされて約半年経った70代女性の方の感想

毎日吸入をされている70代女性の方からの感想

4月20日に吸入を始められてからの5か月間の変化と、体重の記録を書いてくださっています。

体重の減少の数値とともに
「ムクミがとれて良かったと思う」と書かれていますが、吸入で代謝が促されムクミがとれて、体重の変化として現れたのではないかと考えられます。

水素の働きは、これまでもお伝えしているように、ヒドロキシラジカルという体をサビさせやすくする活性酸素を除去することであり、それによって体の酸化が防げることです。

体がサビる、酸化するということは、体の様々な機能を衰えさせ、
疲れやすくなったり、
肌や髪のハリ、ツヤが失われたり、
内臓機能が低下したり....
などの症状と関わってきます。

私たちの体内にも活性酸素を除去する酵素は備わっているのですが、年齢とともに少なくなると言われています。また、環境下によっても変わってきますので、

年齢による変化を感じることが多くなっている方、活性酸素が増える要因の環境下にある方は、積極的に水素酸素吸入を生活習慣にとり入れて、体をサビさせない方法の一つとしてお役立てください。


水素酸素吸入で体内の活性酸素(ヒドロキシラジカル)を除去していくこと、それにより体をサビにくくさせ酸化を防いでいくことは、健康を維持していく上で大切なサポートになってくれることと思います。

*水素は非常に小さくて軽いため、体の隅々にまで行きわたり活性酸素(ヒドロキシラジカル)を除去します。

ヒュゲイアの水素酸素発生器は、第二種医療機器製造販売業許可を取得しており、この器機より発生される水素酸素ガス(原子状の水素と酸素の混合気体)は、水素濃度も濃く安定した発生量が得られます。

水素水に換算すると、60分の吸入で約900L分の水素を体に楽に取りいれることができます。

吸入は鼻に付けたチューブから、自然呼吸でとり込まれていきますので、どなたでも簡単に吸入していただけます。

吸入のご予約はこちらからどうぞ。

水素酸素発生器の購入につきましては、スタッフにお尋ねください。