高濃度水素酸素吸入 統合エネルギー療法 ヒュゲイア

高濃度水素酸素吸入、統合エネルギー療法のことなど、体が求める本来の健康をベースに書いています。

一年後、十年後の自分の健康のために今からできること/水素酸素吸入の活用

先日、お客様と話をしていて、「なぜ水素酸素吸入をされようと思ったのですか?」とお聞きしたところ、
「今、特にひどく調子が悪いところはないんだけれど、水素酸素吸入はとても気持ちがいいし、リラックスもするし、体が休まります。
今から続けていれば、一年後とか十年後も元気でいられるように思うので。こういうことって日々の積み重ねがものを言うと思うんですよね。」
というご返答をいただきました。

未来の自分の健康のために、長い目でみて、今からできることを積み重ねてケアをしていく、とても大切な考え方だと思いました。そして、水素酸素吸入がそのお役に立てていることを嬉しく思いました。

www.hygieia-h.com

私たちが健康を害する大きな原因は活性酸素と言われています。
呼吸によって体にとり込んだ酸素の約2~3%が、活性酸素となって体内にとどまると言われています。

これ以外にも活性酸素は、紫外線、電磁波、化学物質などの環境要因や、喫煙、食生活の乱れ、過度の飲酒などの生活習慣、強いストレスなどからも発生します。

活性酸素を除去する酵素も体内には存在しているので、日々産生される活性酸素と、それを除去する酵素のバランスがとれていれば良いのですが、現代では活性酸素の発生要因は多く、また体内の酵素は加齢によって減っていくために、活性酸素が過剰になりやすくなっています。

体内で増えすぎてしまった活性酸素にどう対処していくのか。
活性酸素が増えすぎないようするにはどうしたらよいのか。

冒頭にご紹介したお客様のお話の中に、「日々の積み重ねがものを言う」とありましたが、私たちの健康の鍵をにぎる一つがここにありそうです。

活性酸素にはいくつか種類があって、体に必要な活性酸素もあるのですが、酸化力の非常に強いヒドロキシラジカルは、体にダメージを与えるだけと言われています。

このヒドロキシラジカルのみに、水素は選択的に結びついて、無害な水に換えるという優れた働きをもっています。

 

f:id:hygieia:20170809114554j:plain

 

活性酸素を除去する抗酸化力のあるものは、ほとんどが体に必要か不要かを選んで除去することができませんので、水素はとても安全で副作用の心配のないものと言えます。

定期的な水素酸素吸入を生活の中にとり入れて活性酸素を除去し、増えすぎないように体内を整えることは、今から積み重ねていくことのできる健康法の一つと言えるのかも知れません。

ヒュゲイアの水素酸素発生器は、活性酸素を除去するだけでなく、体内を酸化しにくい状態へと促す作用もあることがわかってきました。

吸入器の水素発生量は、 業界最大級の 670,000ppm という比類のない濃度です。約20分の吸入で、水素水約300リットル分相当を体に取り込んでいただけます」。

 

現在、初回の方には、60分の水素酸素吸入を1500円の体験価格にてご提供しています。(カニューラ代350円が別途かかります)*2018年7月よりメニュー・価格等を改定しています。

紫外線も強く、食事も不規則になりがちなこの時季の健康管理に、ぜひ水素酸素吸入をご利用ください。

 

ご予約はこちらからどうぞ。